メニュー

栄養部 - JAとりで総合医療センター|質の高い地域医療・救急医療を提供します

0297-74-5551

メールでのお問い合わせ

accessフロアマップ

JAとりで総合医療センター

職員専用
accessフロアマップ
0297-74-5551メールでのお問い合わせ

診療・部門について

病院のキッチンを見てみよう!

  • 栄養部では、医療の一環として患者さんの病院に合わせた適切な食事を提供し 疾患の治療と回復をお手伝いしています。
  • スタッフ一同、患者さんに美味しく召し上がっていただくために頑張っています。

 

栄養部スタッフ

管理栄養士、調理師、炊事員

一日の食事数

一日平均約830食 その他、職員の昼食、つきそい食、外来透析食、ドック食を作ってます。

食事の種類

《一般食》

   常食、全粥菜食、学童食、幼児食
《分粥食》

   7・5・3分菜食、流動食、嚥下食、離乳食
《治療食》

   糖尿病食、肝臓病食、肝不全食、脂質異常症食、腎不全低蛋白食、血液透析食、腹膜透析食、塩分制限食、妊娠高血圧症食、胃潰瘍食、膵炎食、低残渣食、貧血食、クリーン食
※その他、アレルギーがあったり、化学療法や放射線治療などの影響で食欲が低下する患者さんには、患者さんの元へ栄養士が訪問し、個別対応を行っています。

食事時間

朝 食・・・・8時
昼 食・・・・12時
夕 食・・・・18時

選択メニューの実績

毎週水・木・金曜日の朝食と昼食に実施しております。
※常食、全粥菜食(ハーフ食)、学童食のみとなります。
朝食メニュー例
20110316 092934 7213 20110316 093803 5003 20110316 093620 4552
20110316 092934 4822 20110316 093535 3755 20110316 093620 3645
昼食メニュー例
20110316 093703 6884 20110316 093703 3753 20110316 093748 7695 20110316 093748 9329

 

温冷配膳車の導入

20110305 112302 3160 当院では保温、保冷配膳車を使用しております。
この配膳車の使用で暖かい料理は温かいまま、冷たい料理は冷たいまま、患者さんの元へ食事を配膳することが出来るようになりました。

 

 

毎食の献立と栄養成分の提供

毎食、患者さんのお名前と食事の種類が記載されたカードを食事とともに提供していますが、平成17年8月より、献立名と栄養成分が表示されるようになりました。
退院後の食事療法の参考にしていただければ幸いです。

 

出産祝い膳

20140516 083947 3558 当院でご出産された方にお祝いのメッセージカードと共にお祝い膳を提供させていただいております。

 

栄養相談

お気軽に栄養相談にお越しください。

栄養部では毎日栄養相談を行っております。(要予約制)

栄養相談は患者さんの病態にあわせ、主治医の指示に基づき「患者さん一人ひとりに合わせたアドバイスをいたします。」
また、外来透析室では専属の栄養士が1名在籍し、血液透析・腹膜透析患者さんの栄養管理をサポートしております。

  • 医師から食事を気をつけるように言われた・・・。
  • 食事療法をしているつもりだけども、ちっとも効果が表れない・・・。
  • 今の食事内容で、本当に大丈夫かなぁ・・・?

などなど、食事に不安を抱いておられる方はお気軽にご相談ください。
栄養相談のご予約は、各診療科で受信を受けられた際お申し込みください。

☆栄養相談の継続のおすすめ

食事療法は一回栄養相談を受けただけで理解し、行うことはなかなか難しいものです。
次回の診察日に合わせて(入院中の患者さんは退院後の外来診察日に合わせて)ぜひ、栄養相談をお受けください。