メニュー

病院沿革 - JAとりで総合医療センター|質の高い地域医療・救急医療を提供します

0297-74-5551

メールでのお問い合わせ

accessフロアマップ

JAとりで総合医療センター

職員専用
accessフロアマップ
0297-74-5551メールでのお問い合わせ

当院について

 

 
1976年

9月

 

 

旧取手協同病院と旧龍ヶ崎協同病院とが合併
現在地に新築移転し取手協同病院となる
島田良典院長就任一般病床158床
1977年 5月 伝染病棟使用許可15床、一般病床2床増床合計175床
1982年 11月 東病棟一般病床231床増床、伝染病棟15床合計406床
1983年

2月

6月

第二次救急医療施設指定

総合病院承認され、名称 総合病院取手協同病院となる

1985年 7月 椎貝達夫院長就任
1986年 4月 二次救急輪番制当番病院指定
1987年 7月 茨城県新生児救急システム協力病院指定
1994年

7月

10月

10月

11月

南病棟増築棟使用開始

エイズ診療病院指定
救急専用外来使用開始
歯科口腔外科開設

1996年 4月 在宅介護支援センター指定
1998年

2月

4月

取手協同病院 訪問看護ステーション指定
臨床研修指定病院指定
1999年

1月

3月

4月

 

10月

 

12月

日本医療機能評価機構認定(一般病院種別B)
糖尿病・痛み治療・日帰り手術センター開設
第二種感染症指定医療機関指定病床数
4床一般406床合計410床
「在宅ケアセンター取手協同」
居宅介葦支援事業指定
難病医療協力病院指定
2002年

3月

6月

茨城県災害拠点病院指定
開放型病院認可
2003年

9月

10月

12月

茨城県指定地域リハ・ステーション指定
小児救急医療輪番制当番病院指定
茨城県指定地域リハ・ステーション広域支援センター指定
2004年 1月 日本医療機能評価機構再認定(一般病院)
2005年

2月

6月

 

新棟完成(1階栄養部、2階リハビリテーション、3階講堂など)
感染症病棟完成に伴い第一種2床・第二種6床
茨城県より指定一般406床、感染8床合計414床
2006年

3月

5月

6月

7月

茨城県地域周産期母子医療センター指定
脳卒中センター(6床)開設
診断群分類による包括評価(DPC)制度導入
一般病棟7対1入院基本料指定
2007年

4月

 

河内貞臣院長就任・椎貝達夫名誉院長就任
呼吸器外科・救急部開設
2008年

5月

7月

地域医療支援病院認可
新谷周三院長就任・河内貞臣名誉院長就任
2009年

1月

4月

5月

日本医療機能評価機構再々認定(一般病棟)
茨城県がん診療指定病院指定
日本医療機能評価機構認定(更新)
2011年 4月 取手協同病院からJAとりで総合医療センターへ名称変更
2012年 11月 新棟・健康管理センター完成
2013年 11月 東西病棟耐震・3階~5階改築工事終了
2014年 3月 回復期リハビリテーション病棟(26床)開設
2015年 1月 日本医療機能評価機構再認定(一般病院2)「4回目」