メニュー

認定看護師 - JAとりで総合医療センター看護部|高度医療から在宅医療まで

看護師の仕事

私たち認定看護師の役割

実践

各専門分野において患者さんへの直接的なケアを提供しています。

指導

院内の各種勉強会や看護部の教育プログラムを中心にスタッフのスキルアップに貢献しています。

相談

医師や看護師からの相談に迅速に対応しています。

私たち認定看護師の役割

認定看護師のご紹介

 

「痛みのないケアを目指して」

健康を損なった皮膚や、皮膚障害のリスクが高い高齢者などの脆弱な皮膚に対するスキンケアを専門に活動しています。 褥瘡(床ずれ)や手術後のキズなどの創傷管理や、ストーマ(人工肛門)、失禁等の排泄管理を必要とされる患者さんに、継続的にケアを行っています。退院後も患者さんやご家族が安心して生活が送れるよう支援しています。
また、看護の質向上を目指し、スタッフに対し専門的な知識・技術を用いた教育を行っています。
患者さんに起きている皮膚障害などの問題に速やかに対応し、苦痛を取り除けるよう日々活動しています。

竹之内アップ

皮膚・排泄ケア認定看護師

特定行為研修終了
竹之内美樹

相澤アップ

皮膚・排泄ケア認定看護師
相澤宏実

中村アップ

皮膚・排泄ケア認定看護師
中村朋子 

職員教育

職員教育

ストーマ外来

ストーマ外来

フットケア

フットケア

 

染谷アップ

救急看護認定看護師
染谷泰子

 
「いつでも、どこでも、適切な救急医療ができる地域を目指して」

私たちは、いつ突然のけがや病気になるかわかりません。また家族や友人も同じです。そんな時、安心して救急医療が受けられるように、当院での救急医療体制の充実、そして地域での円滑な救急システム及び医療連携を目指し活動しています。突然の出来事で不安を抱いている患者さんとご家族に精一杯のサポートをできるよう支援をしています。
入院中に患者さんやご家族が安心して医療を受けられるように院内での緊急時の対応について職員への指導を継続して行っています。

救急1

 

救急 2

救急 3 

 

横井アップ

訪問看護認定看護師
横井由美子

「在宅で安心して生活ができるように支援しています」

在宅人工呼吸器など高度な医療機器の導入や在宅緩和ケア、在宅でのお看取りなど患者さんやご家族のニーズにお答えし、病気や障害をお持ちの方が住み慣れた地域や家庭で、その人らしく生活が送れるように支援しています。主な活動として①入院時より病院スタッフと協働した退院指導②在宅医療機器の選択と管理指導③在宅で利用できるサービスの紹介と調整④多職種と連携しサポートチームを構築するなどを行っています。また、病院内においては、退院指導に活かせように看護部ラダー研修に在宅医療の講座を持たせて頂いています。

訪問看護実践

訪問看護実践

他職種からの相談業務

他職種からの相談業務

訪問カー 

 

石川アップ

透析看護認定看護師
石川 弘子

腎臓病患者さんの【自分らしく生きる】を応援します!

透析看護認定看護師は、透析患者さんに安全で効果的な透析治療の提供と、生活全般の自己管理支援を行います。また、慢性腎臓病保存期の患者さんには、腎機能低下予防を目指した生活指導を行います。透析導入が必要な時期となった患者さんには、透析の情報提供だけでなく、不安な気持ちに時間をかけて対応します。つまり、透析看護認定看護師はすべて時期の慢性腎臓病の患者さんを応援します。「透析と言われたどうしよう」「腎臓病を進行させないための注意点が知りたい」など、不安や疑問のある方は腎臓内科外来受診時に医師を通してご相談ください。

透析開始業務

透析開始業務(確実な穿刺や患者さんとの会話を大切にしています)

患者さん個々に応じた透析治療の提供

患者さん個々に応じた透析治療の提供

 

 

藤原アップ

感染管理認定看護師

藤原文子

院内感染ゼロを目指して

感染管理とは一言で言うと、院内感染の防止のために活動する分野です。

免疫力が低下した患者さんや、感染症の治療のために入院をしている方がいる病院という環境では、院内感染の防止というものは欠かせないものとなっています。

そうした病院環境の中で院内感染の予防方法を検討したり、予防方法を見直し実践していくために、院内の各部署の協力を得ながら日々活動しています。

また患者さんだけではなく、職員が感染症で困ることが無い、安全・安心して働くことが出来る環境作りにも力を注いでいます。

県内唯一の第一種感染症指定医療機関

県内唯一の第一種感染症指定医療機関

院内環境ラウンド

院内環境ラウンド

感染

エボラ患者受け入れ想定訓練 

 

鈴木アップ

緩和ケア認定看護師
鈴木三栄子
自分らしい生活を続けることをサポートします!!
緩和ケアは、「がんと診断された時から、治療と一緒に受けるケア」のことです。
いつでも、誰でも、どこででも受けることができます!
誤解していませんか!?終末期のケアではありません。誰に相談していいのか、困ることはありませんか?
  • 診断時の不安な時
  • 治療中の気がかり、抗がん剤の副作用のこと
  • 仕事のこと
  • ご家族への接し方、伝え方、お子さんとのこと
  • 自宅での生活、家事のこと、通院方法、訪問看護について
  • 医療費のことなど

特別なことではありません。みなさん同じように悩んでいます。話すこと

緩和ケアラウンド

県内唯一の第一種感染症指定医療機関

このポスターが目印です!

このポスターが目印です!

20150528 141119 1662