メニュー

新型コロナウイルス感染症の発生に関するお知らせ - JAとりで総合医療センター|質の高い地域医療・救急医療を提供します

職員専用

0297-74-5551

メールでのお問い合わせ

accessフロアマップ

JAとりで総合医療センター

職員専用
accessフロアマップ
0297-74-5551メールでのお問い合わせ

お知らせ

新型コロナウイルス感染症の発生に関するお知らせ

カテゴリ: ニュース 作成日:2021年02月12日(金)

2月17日 ―第4報―

 1月末に病棟スタッフで新型コロナウイルスのPCR陽性が判り、報告してきましたように当該病棟を閉鎖して感染コントロールに努めて参りました。2月2日に入院患者さんの陽性が確認されてから、関係者にその後も複数回のPCR検査を行いましたが、新たな陽性者は出ていません。濃厚接触で自宅待機になっていたスタッフも職場復帰し、前回のご報告どおり、本日(17日)から稼働している全病棟で新規入院患者さんの受入れを再開いたします。これまでご利用の皆さんにご心配とご迷惑をおかけしまして本当に申し訳ありませんでした。しばらく新型コロナウイルス感染症との闘いは続きますが、感染を拡大させないよう細心の注意を払いながら、医療を必要とする患者さんに対応して参ります。これからもJAとりで総合医療センターを宜しくお願い致します。

 

2021年2月17日

JAとりで総合医療センター

院長 冨滿弘之

 

2月10日 ―第3報―

 前回のお知らせから昨日(11日)までの間に、自宅待機の職員を含む関係者に対して再度PCR検査を行いました。今回の結果も全員陰性であり、感染拡大はなく、収束に向かうことが期待されます。しかし、当該病棟は安全を期して2月16日までの新規入院受入れを停止させていただきます。外来の診療体制に変わりありませんが、もうしばらくの入院調整などのご負担をいただく可能性がありますので、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。病棟含めて通常通りに稼働しましたら(2月17日予定)再度ご報告いたします。
 引き続き、竜ケ崎保健所などの関係各所と連携して調整を続け、感染拡大防止、再発防止に努めて参ります。皆様方にはご心配とご迷惑をおかけすることを重ねてお詫び申し上げます。

2021年2月10日

JAとりで総合医療センター

院長 冨滿弘之

 

2月6日 ―第2報―

 2月3日の第一報以降、5日までの間に、当該病棟の全入院患者さんと関係する職員に対して再度PCR検査を行いました。結果は全員陰性であり、感染拡大はないと判断しています。しかし、当該病棟に関しては、安全を期して更に10日間ほどの新規入院受入れを停止する予定です。外来含めた診療体制に変わりはありませんが、今しばらく入院調整などのご負担をいただく可能性について、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 引き続き、竜ケ崎保健所などの関係各所と連携して調整を続け、早期の収拾に努めて参ります。皆様方にはご心配とご迷惑をおかけすることを重ねてお詫び申し上げます。

2021年2月6日

JAとりで総合医療センター

院長 冨滿弘之

 

2月3日 ―第1報―

  1月28日夜、当院に勤務する病棟看護師1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました(職場以外の外出等は殆どなく感染経路は不明)。28日夜から当該病棟への新規入院は停止し、当該病棟に勤務している職員26名と入院患者さん42名に対して、PCR検査を行ってきました。複数回のPCR検査の結果、本日までに患者さん2名、看護師1名(計4名)が陽性と分かりました。陽性となった職員だけでなく、陽性の患者さんや看護師と中等度の接触があった職員もPCR検査陰性を確認の上で自宅待機としています。

 現時点では感染区域は限局的であり、当該病棟以外で診療、治療は継続できていますので、外来診療含めて制限は行っていません。しかし、感染拡大が心配される病棟では新規の入院診療は行えず、病院内で利用できる病床が限られていますので、入院予約の変更等お願いすることも考えられます。更に救急や時間外診療もこれまで通り対応したいと考えていますが、同様の事情から初期治療導入後の入院療養を他院にてお願いする不便も出てくると思われます。何卒、ご理解、ご協力いただけますよう宜しくお願い致します。

 これからも竜ケ崎保健所などの関係各所と連携して調整を行い、早期の収拾に努めて参ります。ご利用の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけして心よりお詫び申し上げます。

2021年2月3日

JAとりで総合医療センター

院長 冨滿弘之

1月末に病棟スタッフで新型コロナウイルスのPCR陽性が判り、報告してきましたように当該病棟を閉鎖して感染コントロールに努めて参りました。22日に入院患者さんの陽性が確認されてから、関係者にその後も複数回のPCR検査を行いましたが、新たな陽性者は出ていません。濃厚接触で自宅待機になっていたスタッフも職場復帰し、前回のご報告どおり、本日(17日)から稼働している全病棟で新規入院患者さんの受入れを再開いたします。これまでご利用の皆さんにご心配とご迷惑をおかけしまして本当に申し訳ありませんでした。しばらく新型コロナウイルス感染症との闘いは続きますが、感染を拡大させないよう細心の注意を払いながら、医療を必要とする患者さんに対応して参ります。これからもJAとりで総合医療センターを宜しくお願い致します。